自力での引越し!冷蔵庫を寝かして運んでも大丈夫なの?

始めまして、今度引越しをするにあたって出てきた疑問についてご質問させて頂きたく思います。私は現在妻と子供の3人暮らしをしているサラリーマンです。現在の会社から転勤が言い渡されまして、京都から兵庫県への引越しをすることに決めました。そこで今住んでいるマンションを解約して新しい一軒家を購入したのですが、そのさいほとんどの家具を新調しようと考えております。新居へ持って行くのは冷蔵庫とテレビのみです。そこでなるべく引越しの費用を抑えるために、私が持っている大き目の車を使って自力の引越しをしようかと予定しております。ほとんどの荷物や家具は新調するためトラックを借りるほどではありませんでした。しかし冷蔵庫をできれば横向きにして車に積んで運びたいのですが、まっすぐ立てていなくても大丈夫なのでしょうか?もし横向きにして運ぶと不具合や故障が発生したりするものなのかどうか、実際にやってみないとわからない事ばかりです。引越し業者さんにいた管理人さん、ぜひアドバイスをお願いします!

30代前半 男性 3人暮らし


男性説明
自力引越しをするときに冷蔵庫がどうしても邪魔になる事は多いですよね。
では早速詳しく見ていきましょう!

 

冷蔵庫を寝かすことはどうなのか?

正直に言うと冷蔵庫を寝かして運ぶことはやめた方がいいでしょう。

これは様々な理由があるのですが、まず冷蔵庫は横向きにすることに対して耐性が強くありません。

そもそも冷蔵庫自体が衝撃に強くない事もあり横向きになることは冷蔵庫にとって大きなストレスになりかねません。

立てた状態での振動は地震が来た時に耐えられるよう、それなりの工夫はしてありますが横向きという事態は想定していないからです。

では実際に横向きに運ぶことでどういった不具合が発生するのかを詳しくご説明していきます。

冷却機能が正常に働かなくなる

冷蔵庫の内部には冷却ガスと呼ばれるガスが内蔵してあります。

そのほかにも沢山の薬品や液体が入っているのですが、それらは全てあらかじめ決められた配置にあるのです。

冷蔵庫を横向きにすることで冷却ガス等が庫内で定位置からかなり大きく移動してしまいます。

普通に運べば問題ないはずが横向きにする、想定以上の動きを冷蔵庫がすればそれは故障の原因となります。

そしてガスの異常、液体が内部で漏れ出すなどして冷却機能が損なわれてしまいます。

変な音がするようになる

もし運よく冷却機能に異常がなかったとしても、冷蔵庫から変な音が出るようになるケースもあります。

この原因は冷蔵庫のコンプレッサーと呼ばれる機器が不具合を発生している証です。

コンプレッサーとはいわば冷蔵庫の心臓部分を担う非常に大切な機器です。

横向きにして運ぶことにより、想定以上の衝撃がコンプレッサーへと伝わります。

すると当然不具合が発生してきますので、引越した後に冷蔵庫からうるさい音がなっている状態に陥ってしまうのです。

故障してしまう

また単純に故障する可能性もゼロではありません。

もちろん故障した際の症状は上の二つと同じですが、症状がひどい場合は下手に修理に出すよりも買い替えるほうが賢明かもしれません。

いきなり冷蔵庫が故障したなんてことになると非常に不便ですから、横向きはNG行為です。

 

寝かさなければ入らないようなら業者に頼むべき

どうしても車に入らないというのならば、冷蔵庫だけ引越し業者さんにお願いするのも手の一つです。

「無理して運んで冷蔵庫が故障した」

こうなってしまうと引越し費用が節約できても修理代にお金を取られてしまいます。

少し無理があると感じたら潔く引越し業者さんに冷蔵庫のみの運搬をお願いしましょう。

またトラックをレンタルする方法もありますが、運んだ後に返却しに行かなければならないので状況を見て決めるべきです。

近場の引越しならば良い手段ですが、遠方への引越しなら非常に面倒なのでお勧めしません。

ご自分の状況をしっかりと判断し、どの手段をとるかを検討することが大切です。

reisakaigazou 350x160
【↑冷蔵庫1個だけの引越し・室内移動も当然OK↑