*

冷蔵庫の引越しマスター10ステップ!

引越し先でのゴキブリ対策は?冷蔵庫など巣になる場所を徹底駆除!

更新日:

新居のゴキブリ対策についてご質問させて頂きたいと思います。現在3年間住んでいたアパートから仕事上の都合により千葉県から神奈川県への引越しをすることに決めました。
ある程度持って行ける家電製品はまだ使用年数がたっていないため引越し先のマンションでも利用していくつもりですが、先ほど述べました通りゴキブリの卵を新居へ持ち込むことはどうしても避けたいと考えています。
特に冷蔵庫にはゴキブリが住み着きやすく、卵なども付着しているのではないかと心配です、、、しかしどうやって卵の駆除や新居先でのゴキブリ対策を行えば良いのかが分からずにとても悩ましい状態です。
私自身もゴキブリが非常に嫌いですので絶対に卵だけでも駆除して持ち込まないようにあらかじめ対策をしておきたいです!具体的な方法についてのアドバイス、よろしくお願いします。

20代OL女性 一人暮らし


男性説明
冷蔵庫を始めとした家電製品に付着したゴキブリの卵をどうやって駆除するか?といったお悩みですね、了解いたしました。ゴキブリが嫌いな方は数多くいるはずですので、対策についてのアドバイスをさせて頂きます!

 

卵を見つけ出して駆除する

まずゴキブリの卵はどんな形をしていて、どのくらいの大きさなのかについてです。形はカプセル錠剤に近い形をしており、黒色の物が多いです。大きさはだいたい1cm~2cmぐらいですので、相当視力が悪い方でなければ裸眼で確認することができます。

そしてゴキブリの卵は基本的にずっと暖かさがある場所に産み落とされます。ご質問者様がおっしゃっていた通り冷蔵庫の裏側やファン周辺は常にモーターが動いていますので暖かく、ゴキブリの卵が繁殖するのに適している場所と言えるでしょう。

駆除方法

実際に卵を見つけたら、ゴミ箱に捨てる前に熱湯で中身を全て駆除してから捨てるようにして下さい。中身を殺さず袋に入れてしまうと、勝手に繁殖してしまうため対策になりません。必ず中身を駆除してから捨てるようにしましょう!

注意点として卵がしっとりとしておらずパリパリと乾燥している場合、すでに孵化が終了している状態ですので他の対策が必要です。具体的な対策方法は後述致します。

 

新居でのゴキブリ対策

独餌を使用すると効果絶大

ゴキブリが巣を作る場所に独餌を仕掛けておくことにより、繁殖を防ぐことができます。冷蔵庫を始めとした電化製品の裏やエアコン内部、あと壁に亀裂等があったら外からの侵入を許す可能性も高くなります。

それらゴキブリの通り道や巣を作るであろう場所にトラップを仕掛けることによりゴキブリの駆除がより簡単になることでしょう。お勧めの独餌ですが、市販の「ブラックキャップ」は効果が非常に高く人気です。

また独餌の良い点は餌を食べた成虫のみならず、成虫から生まれた卵にも効果を示すところにあります。新居に越してきたと同時に独餌をあらかじめ準備しておき、冷蔵庫の裏などに少し多く設置しておくと良いでしょう。

バルサンは使い方が大切

非常に大切で覚えておいてほしい事なのですが、むやみやたらにバルサンを炊いてもゴキブリの数は減らないです。むしろ増える可能性が非常に高くなってしまいます。

理由としては、ゴキブリが死を感じると卵を産み落とす習性があり、

元気な成虫が沢山いる状態でバルサンを炊く

死の危険性を感じたゴキブリが卵を産み落とす

卵にはバルサンが効かないため孵化して結局数が増える

となってしまう恐れがあります。ゴキブリの卵には20~40匹程度の幼虫が入っているため、一匹の成虫を殺してもゴキブリは平均で30匹程度のゴキブリを生み出しますので逆効果です。

独餌を設置してから数か月経ったあたり、できれば冬に合わせた状態でバルサンを炊くことにより残ったゴキブリを効率よく駆除することができるでしょう!

基本は独餌でゴキブリの絶対数を減らして卵も一緒にやっつける。その後の仕上げとしてバルサンで全て始末する。これを行うことによって元々住み着いていたゴキブリも、誤って連れ込んでしまったゴキブリも一緒に駆除してしまいましょう。

おすすめ記事

元大手引越し屋で8年間働いていた当サイト管理人が冷蔵庫の引越し料金を激安にする2つのコツを伝授! また自分で引越しをする方にも何千件と冷蔵庫を運んだ私のやり方や注意点を紹介します。 そもそも冷蔵庫の引 ...

-冷蔵庫の引越しマスター10ステップ!

Copyright© 冷蔵庫の引越し”達人” , 2017 AllRights Reserved.