引越しで不要になる冷蔵庫の処分はどうする?

現在住んでいる九州から四国への引越しを行うことになりました。理由は会社の転勤で、今は一人暮らしをしている者です。そこで引越しを機にそろそろ寿命を迎える冷蔵庫を処分してしまおうと考えています。そこでご質問なのですが、冷蔵庫を処分するにはどこに、どのようにお願いするべきなのでしょうか?引越しは1週間後で徐々に準備を進めていますが、どうやって処分をするべきなのかが分からずに困っております。今までこういった大型の家電製品を処分することはなく、初めての経験です。アドバイスをお願いします!

20代後半 男性 一人暮らし


男性説明
ご質問ありがとうございます、冷蔵庫の処分方法についてですね。
では引越し業界にいた私が、詳しい冷蔵庫の処分の仕方についてお話していきましょう!

 

具体的な冷蔵庫の処分方法

リサイクルショップに売る

もう必要の無くなった冷蔵庫をリサイクルショップに売ってしまう方法です。

捨てるというのも選択肢の一つですが、まだ使える家電製品なら他に必要としている人にあげる意味を兼ねて売ってあげるのはどうでしょう?

せっかくまだ動いているのに処分をするのは少しもったいない感じがします。

中古品でも誰か必要としてくれている人は必ずいらっしゃいますので、気持ちよく処分するためにもリサイクルショップへと売ってあげましょう。

ただしあまりにも古すぎる、すでに寿命を迎えている冷蔵庫はリサイクルショップ側も買い取りをしてくれない場合もありますので、一度問い合わせをして確認しておくと良いでしょう。

ネットオークションにかける

リサイクルショップ以外にも売る方法はあります。

それがネットオークションに自らかけて商品を求めている方に提示してあげることです。

リサイクルショップよりも見てくれる人、市場が大きいのがネット商業の利点ですから比較的買い取り相手も見つかりやすいお勧めしたい方法です。

しかし当然ネットオークションにかけるにしても条件があり、それは自分で冷蔵庫を包装できるようなサイズであること。

1人暮らし用の比較的小さめな冷蔵庫なら可能です。

でも大家族用の2m近い冷蔵庫の場合、自らの手で包装と発送を行うことが非常に大変な作業になってしまいます。

またリサイクルショップに売った方が高値で買い取ってくれるケースもありますので、今一度確認を行ってからオークションにかけましょう!

引越しをする業者さんに処分をお願いする

最も自分の手間がかからない比較的に楽な処分方法です。

これから引越しを依頼する業者さんに冷蔵庫を処分してほしいとお願いすることで、後は全て業者側が行ってくれます。

デメリットとして引越し費用の負担が多めになる事が挙げられます。

また引越し業者によっては処分を引き受けてくれない所もありますので、事前に業者の方へ確認は必ずしておきましょう。

それなりに金銭的に余裕があって、自分で処分を手配するのが面倒だと感じる方にお勧めできる方法です。

不用品回収を専門とした業者へ依頼をする

家電リサイクル法というものがあり、エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などの大型家電製品は捨てるのではなくリサイクルに出すことが義務付けられています。

それら大型家電を回収してくれる業者がおられますので、処分予定の冷蔵庫を回収してほしいとお願いすることで引き受けてくれます。

その際に運搬料金とリサイクル料金が必要となりますが、引越し業者へ依頼をするよりかは安上がりで済みます。

 

冷蔵庫を不法投棄は絶対ダメ!

法律で不用品を放置することは重い処罰に値する行為です。

いくら遠くへ引越しをするからといってゴミ捨て場に置き去り、、、なんてことは絶対にしないで下さい!

後で必ずバレて後悔することになります。

自分が使用した家電製品ですので、最後まで責任を持って処分しましょう。

reisakaigazou 350x160
【↑冷蔵庫1個だけの引越し・室内移動も当然OK↑