引越しで不要になった冷蔵庫。捨てるには?詳しい処分方法について!

始めまして、今度引越しをすることになり冷蔵庫の捨て方がよく分からなかったのでご質問をさせて頂こうと思いました。現在は妻との2人暮らしをしており、今住んでいる神奈川県から青森までの引越しを予定しています。理由は会社の転勤で、妻と一緒に2人で引越しします。そしてこれを機に冷蔵庫を新しい物へと買い替えようと考えております。しかし古い冷蔵庫の捨て方や方法、その辺りについての知識がないため困っている状況です、、、あと引越しまで10日程と時間もあまりありません。どのように捨てればよいのか、アドバイスをお願いできるでしょうか?

30代後半 2人暮らし 男性


男性説明
古い冷蔵庫の捨て方について、、、
捨てるという方法以外にも処分の仕方はありますが、ご質問に沿ってここでは冷蔵庫を捨てるにはどうすべきか?
そちらを詳しくご紹介していきましょう!

 

冷蔵庫の捨て方、処分方法について

では早速冷蔵庫をどうやって捨てるか、についての方法をご紹介したいと思います!

回収専門業者に依頼する

基本的な冷蔵庫の処分方法で、リサイクル料金と回収料金を支払うことで不要となった冷蔵庫やエアコンなどなど、大型の家電製品を回収してくれます。

冷蔵庫などの家電製品にはそれらを専門とした回収業者が沢山おられます。

その方へお願いすることが最も基本的な冷蔵庫の捨て方、処分方法にあたります。

ネット等で調べると結構な数の回収業者さんが見つかりますので、お値段や回収までの日時を見比べて決めると良いでしょう。

郵便局にてリサイクル券を買い自ら指定の場所へ持って行く

郵便局から直接リサイクル料金を支払うことで、引き換えの際必要な「家電リサイクル券」をもらえます。

そしてもらったリサイクル券を持って、指定されている場所へ自ら冷蔵庫を運ぶ方法です。

こちらの手段から発生するメリットは冷蔵庫の回収、つまり業者に運んでもらう費用を自ら運ぶことで無くすことができる所にあるので、少しでも捨てる際に発生する費用を抑えたい方にお勧めです。

ただ冷蔵庫を運ぶとなると結構な労力が必要で、女性で一人暮らしをしておられる方には難しいでしょう。

比較的収集場所が近い、力には自信のある方にはお得な方法です。

家電製品店に引き取ってもらう

古い冷蔵庫を購入したお店、新しく冷蔵庫を購入する予定のお店どちらでも構いません。

この場合に発生する費用は、一番初めに紹介いたしました専門業者回収の際に発生する料金と同じです。

冷蔵庫を運んでもらう料金+リサイクル料金の二つです。

業者に回収を頼むか、それとも家電製品店に回収を頼むかはご自身のご都合や距離に応じて検討して下さい。

 

冷蔵庫を捨てることはできない

ご質問者様からは捨てるための方法を教えて欲しいとの事でしたが、残念ながら冷蔵庫を捨てることはできません。

リサイクルに出すかショップに売る、友人へ譲ってあげるなどの対処が必要です。

その詳しい理由について少しだけ見ていきましょう。

「家電リサイクル法」なるものが存在する

冷蔵庫を始めとしたエアコン、洗濯機、テレビなどの指定された家電製品はリサイクルに出すことを義務付けられています。

それがこちらの「家電リサイクル法」なのです。

廃棄処分する割には有効活用できる部分が多い家電製品をリサイクルするためにあり、これらは必ず守らなければなりません。

ただオークションやショップに中古品として買い取ってもらうのはOKですので、そちらについて知りたい方は同サイトの別記事にて記載してありますので是非ご参考に。

reisakaigazou 350x160
【↑冷蔵庫1個だけの引越し・室内移動も当然OK↑