*

冷蔵庫の引越しマスター10ステップ!

冷蔵庫を引越しする時、臭う原因は?何か良い対策はない?

投稿日:

突然ですが、「冷蔵庫を引越しする時、臭う原因は?何か良い対策はない?」と困っていませんか?

  • 引越し前に電源を切った冷蔵庫が臭う原因は?
  • 引越し前にやるべき冷蔵庫の臭い対策は?
  • 冷蔵庫が臭わないようにするために心がけるべきことは?

これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します!

*冷蔵庫の引越し料金を安くする方法を知りたい方はこちらをどうぞ!

⇒冷蔵庫引越し料金を【59%OFFにする「マル秘」テクニック♪】

引越し前に電源を切った冷蔵庫が臭う原因は?

引越し前日に冷蔵庫を空にして電源を切っておき、引越し完了後に新居で冷蔵庫を開けると強烈な臭いがするのは、食品の残りカスに繁殖した雑菌が原因です。

冷蔵庫には様々な食品のカスや飛び散った調味料が付着しています。しかし、冷蔵庫が冷えているときは雑食が繁殖できないので食べカスなどがあってもほとんど臭いを感じません。ところが、引越しのために冷蔵庫の電源を切った瞬間から庫内の温度が一気に上がり、雑菌が爆発的に増えて強烈な臭いを発するのです。

この事実を知らずに冷蔵庫の中身を空にしただけで引越ししてしまうと、新居でどうにもならない冷蔵庫の臭いに悩むこととなります。目に見えない雑菌の繁殖力は強力ですから、引越し前に雑菌を繁殖させないように対策を施すことが大切です。

引越し前にやるべき冷蔵庫の臭い対策は?

冷蔵庫を臭わせないためには、冷蔵庫に雑菌を残さないように掃除をしてから運ぶようにします。そのためにはどんなことをすればよいかをチェックしておきましょう。

  • 冷蔵庫を空にしたら徹底的に掃除をする
  • 掃除の仕上げにクエン酸を使う
  • 冷蔵庫用の消臭剤を使う

冷蔵庫を空にしたら徹底的に掃除をする

引越し前日に冷蔵庫を空にしたら、庫内を徹底的に掃除します。外せる部品は全て外して水洗いして風通しの良い場所に置いてしっかり乾かします。

野菜室やチルド室などには食べ物のカスが残りやすいので、綺麗に洗って取り除いておきます。調味料を入れる棚にはソースなどが飛び散っていることがあるので綺麗な雑巾で拭き取ってください。冷蔵庫を開けた時に全く何もない状態になるように綺麗に掃除をしておきましょう。

掃除の仕上げにクエン酸を使う

食べ物のカスなどから発する臭いの原因はほとんどがアルカリ性と言われています。アルカリ性に対していは酸性の成分で掃除をするのが効果的ですので、掃除用のクエン酸を使用する方法をお勧めします。

ドラッグストアやホームセンターなどに売られている粉末のクエン酸を購入し、水400ccに対して小さじ2杯程度を溶かします。この液体を雑巾に浸し、水洗いした冷蔵庫の部品や庫内を綺麗に水拭きします。こうすることでアルカリ性が酸性に中和され、臭いの原因を取り除くことができるのです。

クエン酸はレモンなどの食品にも含まれる成分なので、冷蔵庫に使用しても安全です。また、消臭効果だけでなく殺菌効果もあるので、冷蔵庫内のカビ対策にも効果を発揮してくれます。クエン酸を1つ用意しておくと家中の掃除に使えてとても便利です。

冷蔵庫用の消臭剤を使う

冷蔵庫を綺麗に掃除したら、冷蔵庫用の消臭剤を庫内に入れておきます。どんなに綺麗に冷蔵庫を掃除しても多少は臭いが出てしまうので、消臭剤を入れて少しでも臭いを軽減しておくと良いでしょう。

冷蔵庫用の消臭剤には炭などが使われており、強力に臭いを脱臭してくれます。冷蔵庫の電源を切っている状態の時から消臭剤を入れておくだけでもかなり臭いが軽減されるので、ぜひ試してみてください。

新居に冷蔵庫を設置したあともそのまま消臭剤を入れておきましょう。

冷蔵庫が臭わないようにするために心がけるべきことは?

綺麗に掃除をして新居に運んだ冷蔵庫をいつまでも清潔に使うためには、以下のことを心がけることが大事です。臭いのない状態を保つためにもぜひ実践してみてください。

  • 普段から冷蔵庫をこまめに掃除する
  • 食品はしっかり密閉して保管する
  • 定期的に冷蔵庫の大掃除をする

普段から冷蔵庫をこまめに掃除する

急な引越しで冷蔵庫を移動しなければならなくなったとき、慌てて大掃除をしても冷蔵庫が臭って仕方がない場合があります。これは庫内がかなり汚れていて臭いが染み付いている状態です。こんなことにならないためにも、普段からこまめに冷蔵庫の掃除をするようにしましょう。

食品のカスを見つけたらすぐに取り除く、調味料が飛び散ったらすぐに拭き取る、このような癖を付けておくだけで冷蔵庫がいつも清潔な状態に保てます。

大切な食品を保管する冷蔵庫が不潔な状態なのは誰でも嫌なものです。しかし、冷えている冷蔵庫はそれほど臭わないので不潔な状態だとは思わず、つい掃除を怠ってしまいます。これが冷蔵庫の臭いの落とし穴だということを認識しておきましょう。

食品はしっかり密閉して保管する

冷蔵庫の臭いを防ぐためには、食品をしっかり密閉して保管することも大切です。特に臭いの強いものに雑菌が付着するとさらに強烈な臭いを発するので注意が必要です。

袋入りの食品を開封したまま保管するときは、ジップロックなどに入れて密閉してから冷蔵庫に入れます。こうすることで食品の酸化も防ぐことができます。瓶入りの食品はしっかり蓋を閉じてから冷蔵庫に入れてください。

また、余ったおかずなどは密閉できるタッパーに入れて冷蔵庫に保管しましょう。お皿に入れてラップをしただけだと臭いや汁などが漏れやすくなり、冷蔵庫の臭いの原因となるので注意してください。

定期的に冷蔵庫の大掃除をする

冷蔵庫の見える部分をこまめに掃除していても、気づかぬうちに見えない部分に食品カスが残ったり調味料が飛び散っていることがあります。そのままにしておくと臭いの原因になるので、定期的に冷蔵庫の大掃除をしましょう。

大掃除の仕方は引越し前の冷蔵庫掃除と同じです。半年に1回程度を目安にし、冷蔵庫の中身を全て出して綺麗に掃除をしましょう。定期的な大掃除を続けていれば、庫内は新品の冷蔵庫と同じくらい綺麗に保つことができ、臭いが冷蔵庫自体に移ってしまうこともほとんどありません。食品を清潔に保管するためにも大掃除を習慣にするようにしてみましょう。

新居で冷蔵庫を快適に使おう!

引越しのために電源を抜いた冷蔵庫は、新居に設置して電源を入れてから完全に冷えるまで半日程時間がかかります。しかし、やっと冷えたと思った冷蔵庫を開けた瞬間に耐え難い臭いを感じたら皆さんはどうしますか?冷たいビールやドリンクを冷やして引越し祝いをしたくても、ゲンナリしてしまいますよね。

引越し前にちょっとした手間をかけて冷蔵庫を掃除しておくだけで臭いをかなり軽減できます。引越しの片付けが終わった後に飲むキンキンに冷えたビールのためにも、冷蔵庫をバッチリ掃除しておきましょう。

*冷蔵庫の引越し料金を安くする方法を知りたい方はこちらをどうぞ!

⇒冷蔵庫引越し料金を【59%OFFにする「マル秘」テクニック♪】

おすすめ記事

元大手引越し屋で8年間働いていた当サイト管理人が冷蔵庫の引越し料金を激安にする2つのコツを伝授! また自分で引越しをする方にも何千件と冷蔵庫を運んだ私のやり方や注意点を紹介します。 そもそも冷蔵庫の引 ...

-冷蔵庫の引越しマスター10ステップ!

Copyright© 冷蔵庫の引越し”達人” , 2017 AllRights Reserved.