冷蔵庫の引越しで電源のタイミングの注意点

a0002_010893

冷蔵庫の引越しにあたり一番見落としがちなのが”電源のタイミング”

普段冷蔵庫の電源を消すということがないのでタイミングに疑問を持つ方も多いようです。

今日はそんな疑問に元引越屋の管理人が解答します!

電源を切るタイミング

多くの方は運ばれる直前まで入れておきたいと考えがちですが、冷却機に付い霜を溶かしておく必要があるので、朝から移転させる場合は前日の午後10時頃、午後からの移転なら当日の朝8時頃に電源を抜いておきます。

つまり6時間以上前から電源を切っておきたいです。

冷蔵庫に保存しておいたものはコンセントを抜くまでに食べるか処分するかなど適切な処理を忘れずに!

冷蔵庫の引越しをする時の中身の片づけ方

電源を入れるタイミング

引越しの際に新居に冷蔵庫を運び入れたら、すぐに電源を入れるのではなく、3時間ほど経過してから入れると安心です。

どうしても中の冷却装置が液体状のため、安定させるため時間を要する事が原因です。これが守られないと稀に故障の原因ともなりますので、絶対に忘れないでください!

次に、より詳しく冷蔵庫を引越しする時の流れや半値以上になった実例はこちらです。

冷蔵庫の引越し料金が激安【実際の見積書】と壊れない10個の注意点

112015-04-17_105434

reisakaigazou 350x160
【↑冷蔵庫1個だけの引越し・室内移動も当然OK↑