冬場に行う引越しはお得か?冷蔵庫の引越し、お悩み解決!

冬場に行う引越しについてのご相談です。私は現在子供1人と2人暮らしをしております。私が現在住んでいるマンションから仕事場までは車で約30分ほどかかる位置にあり、できれば通勤時間を短縮して子供に何かあった時にすぐ駆けつけられるようにしたいと思い、引越しを行う予定です。幸い子供が通う小学校の距離もほとんど変わらないため引越し先のマンションは好都合でした。引越し先にはほとんどの家具や家電製品を持って行くつもりで、なるべく無駄なく費用を抑えつつスムーズに済ましたいです。今回行う引越しは12月に予定しており、完全に冬場です。冷蔵庫の食品も一緒に持って行きたいのですが、やはり冬場は夏場に比べると扱いやすい気がします。冬場に引越しをするのは私自身初めてなので、もしイレギュラーな事態が発生すると子供もいるため非常に困ります。夏場と冬場の引越しで変わってくる点などありましたら教えてほしいです!どうかよろしくお願いします。

30代半ば 女性 2人暮らし


男性説明
季節によって引越しにおける考え方は当然ながら変わってきます。
実際に気をつけるべきポイントについて詳しくお話していきましょう。

 

冬に引越しを行うメリット

食品の管理がしやすい

引越しの際に冷蔵庫は空っぽにして運んでもらうわけですが、基本的に余った食品は捨てるか別に用意したクーラーボックス等に入れて自分で運びます。

夏場では外の気温が高いため生ものなどが非常に痛みやすく、クーラーボックスにとても気を取られがちです。

また食品を冷やすための氷もすぐに溶けてしまうため取り換えの氷を用意するのも面倒。

夏場に引越しを行い、冷蔵庫の食品が余った場合は諦めて処分することをお勧めしております。

ただ冬場の場合は外の気温が低いため食品をとても管理しやすくなっています。

クーラーボックスに氷と一緒に入れておくとまず食料が腐ることはないでしょう。

氷もなかなか解けないため、引越し自体に集中して取り掛かることができます。

そういった面では冬場の引越しはアリです。

引越しシーズンではないため業者さんに依頼しやすい

3月~4月は最も引越しする方が多い、いわば引越しシーズンです。

また12月も社会人の方が人事異動などの都合上、転勤をする場合があるため比較的引越しをする方が多いです。

穴場は6月と11月、1月あたりになります。

とくにお正月のある年始の1月に引越しをする方はほとんどいませんので、引越し業者さんもスムーズに見つかる事でしょう。

ご質問者様は12月に検討しているとのことでしたので、少し時期をずらすことでさらにスムーズな引越しが可能になります。

料金がやすくなりやすい

先ほどのお話とつながってくることで、引越し業者さんが暇な時期は料金自体もお得になる可能性が高いです。

とくに6月の場合は1年を通して最も暇な時期と言われており、半額程度のお値段で引き受けてくれる業者さんもいらっしゃいます。

冬場はやはり11月か1月、2月の方が望ましいですね。

12月に依頼するよりも低めの料金で請け負ってくれるかもしれません。

引越しはなるべく穴場を狙ってすることでお得に済ますことができます!

 

意外とメリットがある冬場の引越し

このように見てみると実は冬に行う引越しはお得だったり、良い点があったりします。

もしデメリットを挙げるとすれば、寒いという事でしょう(笑)

できれば寒い風が吹く中は外に出ることなく家の中に居たいものです。

引越しをすると必然的に外にいる時間が長くなりますので、風邪をひかないよう暖かい恰好をしておきましょう。

ご質問者様の場合はお車をお持ちという事なので、お子様が体調を崩さないように気を配ってあげて下さい。

スムーズかつ低コストの引越しができるように工夫を積み重ねましょう!

reisakaigazou 350x160
【↑冷蔵庫1個だけの引越し・室内移動も当然OK↑