ゆうパックは優れているのか?引越しで冷蔵庫を先に運送してもらう!

始めまして、私は現在会社員として働いている男性で妻との二人暮らしをしております。今度私の転勤により一つ隣の市内にある6階建てマンションの4階に引越しをすることになりました。もちろん妻も一緒に引越しをするわけですが、引越し先の部屋へと可能な物は先に運び入れたいと考えております。特に冷蔵庫は引越し前に運んでおかないと後々作業がスムーズに進まないと友人からのアドバイスもあり、引越し業者さんとは別に郵便で運送して設置しておく予定です。もし引越し当日になってからサイズが大きすぎて冷蔵庫を部屋の中に運び入れられなかったら余計な費用も掛かってしまうという事も聞いていたので、冷蔵庫を先に郵送してもらおうと思いました。そこで今回のご質問が、ゆうパックで運送してもらった場合のメリット、デメリットについてどういった物があるのかどうかを詳しく教えて頂きたいです!知人は以前ゆうパックがお勧めだと言っていたのですが、実際の所どうなんでしょうか?アドバイスお願いします!

30代後半 男性 既婚


男性説明
冷蔵庫の郵便方法について、ゆうパックを利用するのはどうなのか?についてですね。なるべく安く、スムーズに引越しを進めていくためにも冷蔵庫を先に運ぶというのは非常に良い手段です。それでは引越し業者に勤めていた私がゆうパックについて詳しくお話していきましょう!

 

ゆうパックの特徴

ポピュラーな冷蔵庫の運送方法としてはヤマト運送かゆうパックが有名です。

これら2つの違いは、宅配便がヤマト運送、郵便局がゆうパックでそもそもの運送会社が宅配か郵便かの違いがあります。

郵便で頼むから良い、とか宅配で頼むから良い、ということはあまり無いです。

違ってくるのが運送可能なサイズと料金に違いがあり、宅配便はサイズ160cm以内の最大重量25kgというのが宅配サービスの利用可能範囲です。

比べてゆうパックの場合、サイズ170cm以内の最大重量30kgとなっており若干ですがゆうパックの方が大きなサイズの運搬が可能となっております。

また料金に関しても同サイズ、同重量の冷蔵庫をそれぞれに依頼した場合、大きさにもよりますが平均して0円~100円程度お得に運送が可能。

ただ宅配便にあるクロネコメンバー割BIGと呼ばれる物を用いた場合は逆に宅配便の方が安くなる特徴があります。

両者ともそこまで大きな料金差はないためさほど気にすることは無いですが、サイズが運送の規定以上の場合はゆうパックに依頼すると良いでしょう。

宅配、郵便問わず梱包資材は自分で用意する必要がある

ゆうパック、ヤマト運送のどちらに依頼する場合、郵送してもらう予定の物に自ら梱包を行う必要があります。

もちろん梱包をするための資材もご自身で準備しなければならないため、そちらも郵送費用の内に入ると考えておく必要があるので注意しましょう!

 

両者に大きな違いは無いが、これからの事を考えて決めるべき

宅配でお願いするのか郵便で依頼するのか、実際の所大きな違いはありません。

ただ細かい所、例えば規定サイズや料金、コンビニでの受け取りができるかできないか等といった場所に違いがあります。

ご自身がこれからお願いする家具はどちらに頼むのが良いのか、また今後も依頼し続ける可能性が高いのはどちらか。

お互いのメリットとデメリットに大差はないですが、引越し先の近くに宅配便の営業所があるかなど比べる点はいくらでもございます。

ちなみに宅配でお願いする場合は事前予約をしておかないと代引きでの引き換えができないなどの手間がかかりる場合も。

ゆうパックは臨機応変に、いつでも受付可能であることが宅配よりも優れていると言えるでしょう。

 

reisakaigazou 350x160
【↑冷蔵庫1個だけの引越し・室内移動も当然OK↑